全国の観光・旅行・出張はダイワロイネットホテルズの予約サイトで

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 文字を小さくする
    文字を大きくする
  • English
  • Chinese(Simplified)
  • Chinese(Traditional)
  • Korean

サイトのご利用について

ダイワロイヤル株式会社(以下「当社」という。)は、
当社の運営するインターネット予約システム(以下「当システム」という。)を、
お客さまに適切にご利用いただくため、次の利用規則(以下「本規約」という。)を定めております。
本規約にご同意のうえご利用いただけますようにお願い申しあげます。


第1条 基本的事項の遵守について

  1. (1) 当システムのご利用に際しお客さまにはインターネット利用の一般的マナー、
    モラルおよび技術的なルール、その他日本国の法令および公序良俗を遵守していただきます。
  2. (2) 有料の手配代行など、事由の如何を問わず、営利を目的として当システムを利用することは固くお断りいたします。
  3. (3) 当システムをご利用できるのは、本規約にご同意いただいたお客様のみです。
    また、当システムを利用して、ご予約をした時点で、本規約にご同意いただいたとみなし、
    本規約を遵守していただきます。
  4. (4) 当システムは予約の申込み受付けのみを適用範囲とし、予約成立後は、
    宿泊施設が明示する宿泊約款及び施設利用規則等を遵守していただきます。

第2条 予約方法及び契約の成立について

  1. (1) 当システム予約画面より必要事項を入力し、送信することで予約が受付されます。
    その後、宿泊施設への通知が届いた時点で予約が完了し、宿泊施設が定める宿泊約款に基づき
    契約(以下「本契約」という。)が成立し、登録された電子メールアドレスへ予約確認の電子メールを送信します。
  2. (2) 予約の申し込みにあたっては、指定のフォームに必要事項を正確に入力してください。
    万一、入力に不備があった場合無効となる場合があります。
  3. (3) 当システムでは、お客さまに対する事前通知なく販売価格を変更することがありますが、
    宿泊料金は契約成立時(予約完了時)の料金が適用されます。
    ただし一部販売プランにより異なる場合もあります。
  4. (4) 本サイトで販売している商品は、個人利用のお客様を対象とした「インターネット販売限定」のプランとなっております。
    旅行代理店様およびランドオペレーター様など、再販・転売を目的とした予約はお受けできません。

第3条 予約確認について

予約は、予約受付完了時に登録された電子メールアドレス宛に送信された
予約確認電子メールの内容にてご確認ください。


第4条 予約のキャンセル・変更について

  1. (1) 当システムによる予約をキャンセルする場合は、当システムによりキャンセルしていただきます。
    ただし、理由の如何に関わらず当システムがご利用できない場合は、必ず当該宿泊施設に直接電話にて
    連絡していただきます。
  2. (2) お客さまが予約の全部またはその一部をキャンセルした場合、宿泊施設が定める
    宿泊約款に基づき次の違約金(キャンセル料)をお支払いいただくことがあります。

  契約解除の通知を受けた日
  不泊 当日 前日 9日前 20日前
契約申込人数 一般 14名まで 100% 80% 20%    
団体 15~99名まで 100% 80% 20% 10%  
団体 100名以上 100% 100% 80% 20% 10%

  1. (3) 変更については、ご利用日程、ご利用プラン、ご利用部屋タイプ、ご利用人数等の同条件において
    減室・減泊のご予約は、同条件での変更が可能ですが、増室・増泊のご予約については、新規の予約となり、
    変更時の宿泊料金が適用となります。
  2. (4) 当システムによる予約内容を変更する場合は、当システムを利用して変更を行っていただきます。
    ただし、当システムが対応できない変更については、直接宿泊施設に電話にて連絡していただくか、
    あるいは当システムを利用してキャンセルの後、あらためて予約していただきます。
    だだし、満室となり予約が成立しない場合がございますのでその場合はご了承ください。

第5条 宿泊代金のお支払いについて

  1. (1) 宿泊料金は、チェックイン時に直接フロントでお支払いいただくか、
    当システムのクレジット決済機能をご利用いただけます。
  2. (2) 当システムの利用に際して行うクレジットカード番号の送信行為などに伴う、
    クレジットカード番号などの漏洩および第三者による不正取得などから生じる不利益ないし危険は、
    株式会社JTBビジネスイノベーターズとお客様の契約に基づきます。

第6条 当システムのクレジット決済機能について

  1. (1) 当システムのクレジット決済機能をご利用された場合、本契約は、
    株式会社JTBビジネスイノベーターズが締結する手配旅行契約となります。
    クレジット決済機能利用については、別途、JTBビジネスイノベーターズの約款にも
    同意されることが必要となります。また契約成立日がクレジットカード決済日となります。
  2. (2) 当システムのクレジット決済機能をご利用された場合、到着時間の変更以外のご予約の変更については、
    一度キャンセル後、再度お申込みが必要となります。
    その際は、新規の予約となり、再度お申込み時の宿泊料金が適用となります。

第7条 領収書について

  1. (1) チェックイン時に直接フロントでお支払いいただいくお客さまは、
    お支払いを自動精算機でお願いしており、領収書は自動精算機から出てまいります。
    宛名はお会社名にすることができます。また、私製領収書の発行も可能です。
  2. (2) ロイネットクラブ会員さまがポイントご利用の際、自動精算機より発行される領収書には
    利用ポイントの明細が記載されます。領収書に料金の合計からポイントご利用分を差し引いた金額が記載されます。
    例)宿泊代: 10,500円  ポイント利用 2,000円  領収金額: 8,500円
    領収書に料金の合計を記載された領収書をご希望の方は、但し書きにポイント利用の内訳が
    記載した私製領収書を発行致します。
    例) 領収金額: 10,500円 (内、2,000円はポイント利用)
  3. (3) 当システムでクレジットカード決済を選択された場合は、当社での領収書発行はできません。
    お客様ご自身でオンライン上による領収書の発行をお願い致します。
    株式会社JTBビジネスイノベーターズお客様画面(JTB Book & Pay)より1回限り発行することができます。

第8条 利用者への連絡について

宿泊施設は予約の確認などのためにお客さまに電話または電子メールで連絡することがあります。


第9条 禁止事項について

当システムを利用するにあたり以下の行為は禁止いたします。

  1. (1) 予約の際に、虚偽、不当な申し込みをする行為。また、無断での不宿泊行為。
  2. (2) 申し込み本人または宿泊者の承諾のない予約の申し込みをする行為。
  3. (3) 他のお客さま、第三者もしくは当社の運営に不利益、
    権利の侵害を生じさせる行為、あるいはその恐れがある行為。
  4. (4) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、当システムを通じてまたは
    当システムに関 連して使用しもしくは提供する行為
  5. (5) 法令に違反する、または違反するおそれのある行為
  6. (6) 暴力的な要求行為
  7. (7) 法的な責任を超えた不当な要求行為
  8. (8) 予約に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
  9. (9) 風説を流布し、偽計を用い若しくは威力を用いて宿泊施設の信用を毀損し、
    又は宿泊施設の業務を妨害する行為
  10. (10) 本規約、宿泊施設が明示する宿泊約款及び施設利用規則に違反する行為
  11. (11) その他、当社が不適切と判断する行為

第10条 利用停止処分と損害の賠償について

  1. (1) 前条に違反するお客さまには、当システムの利用をお断りすることがあります。
  2. (2) 前条のいずれかに該当する行為により、当社に損害を与えた場合は、
    当社はお客さまに対して被った全ての損害の賠償を請求できるものとします。

第11条 著作権について

当社がインターネットによりお客さまに提供する情報(デザイン、画像、映像、音声、文章等を含む)に関する
著作権、商標権等の知的財産権および肖像権は、当社または当社に対して当該情報の利用を認めた
第三者に帰属するものとします。お客さまは、当該権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても、
当システムまたは当社及び宿泊施設のホームページを通じて提供される情報について、
著作権法で定めるお客さま個人の私的利用の範囲を超えて、使用することはできないものとします。


第12条 免責事項について

  1. (1) お客さまが当システムを利用することにより、他人に迷惑または損害を与えた場合は、
    お客さまは自己の責任と費用において解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. (2) 当システムは、文字(日本語表示)や電子メール、プリンターなどの諸設定が適切になされている方を
    対象といたしております。この条件にあてはまらない方の動作結果やそれがもたらす諸影響に関して、
    当ホテルは一切責任を負わないものとします。
    また、上記条件を満たしていても、お客さまのインターネットへの接続および機器類の設定、
    あるいは通信事情など当社の管理がおよばないすべての環境条件により、
    当システムが正常に動作しない場合、これに起因する諸影響についても、
    当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. (3) お客さまが当システムをご利用するにあたり、自ら行った行為及びご自身のメールアドレス、
    クレジットカード番号によりなされた一切の行為及びその結果について、お客さまご自身の行為の有無を問わず、
    当社は一切の責任を負わないものとします。

第13条 当システム内容変更について

当システムの運営もしくは内容の変更は、当社が必要であると判断した場合、
事前にお客さまに通知することなく変更を行う場合があります。
ご利用に際しましては、毎回、必ず本規則をご確認ください。
なお、本規則内容変更後は、変更後の内容のみ有効となり、変更前の内容は無効となります。


第14条 当システムの利用中断について

当社は次の事項のいずれかに該当する場合、お客さまへの事前の通知や承諾なしに
当システムの一時的な中断を行うことがあります。
当社は理由の如何を問わず、当システムの提供の中断もしくは中止によって生じた
お客さまの損害につき、一切責任を負わないものとします。

  1. (1) 天災地変、その他の非常事態が発生し、または、発生する恐れがある場合
  2. (2) 当システムに関連して、当社が設置または管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合
  3. (3) 当社が設置または管理する設備の異状、故障、障害その他当システムを提供できない事由が生じた場合
  4. (4) その他当社がやむをえないと判断した場合

第15条 当システムの取り扱い法令

当システムに関する取り扱いは、日本国内にて有効な法律に従います。


第16条 規約の有効

本規約は、日本標準時2014年1月7日より有効といたします。
なお、社会経済情勢の変化や諸般の事情で、本規約の改定と変更を事前にお客さまに
通知することなく行うことができるものとします。

このページのトップへ

オンライン予約



宿泊予約 最短3ステップ!で予約完了

ホテル名

ご宿泊日(年/月/日)

/ /

ご宿泊人数
(1部屋の人数をご入力ください)

大人:

ホテル名

ご宿泊日(年/月/日)

/ /

ご宿泊人数
(1部屋の人数をご入力ください)

大人:

宿泊+航空券(ANA)を予約

ご予約の前に

往路出発日
カレンダー
出発空港
到着空港

復路出発日
カレンダー
出発空港
到着空港
東京(羽田)

宿泊地区
宿泊地域
宿泊日数

参加人数
※3歳以上
1部屋あたりの利用人数